薬剤師について

薬剤師について

薬剤師について

日本では資格として取得することができれば、働くことに困ることがないとも言われていて大変人気の資格であり年収も高い方だとも言われている薬剤師ですが、日ごろ私たちの生活の中で一体どのように薬剤師が存在しているでしょうか?
まず薬剤師という資格の需要は高く、2009年以前では薬剤師がいないと医薬品を商品、服用処方として販売、提供ができないといわれるほどでもあります。
その為、アルバイト雇用でも薬剤師の時給は1000円以上は確実に発生することが現状です。
アルバイト契約以外での一般的な雇用場所は処方箋窓口やドラッグストアの責任者関連等が挙げられます。
しかし、各クリニック、医療機関には基本的には薬剤師は存在せず処方箋窓口という施設を通して薬剤師が活躍している機関も少なくありません。
というのもクリニック単位で薬剤師を雇用してしまうとコストがかかってしまう傾向にあり、各クリニックの処方箋集合場所で薬剤師が働いていることが多いです。
今も昔も変わらずその体制で、ドラックストアでも働いているシーンを見かけることがあります。
最近では、薬を販売する業態が大きくなりドン・キホーテでも薬剤師の雇用を行っている店舗も少なくありません。
しかし最近では薬剤師の人員が過剰に多くなり、第二医薬品と第三医薬品に関しては改正薬事法により、登録販売者が常駐するだけで販売を行うことできるので、薬剤師の雇用体制は減りつつあるか、雇用賃金が低くなりつつあるのが現状です。

関連ページ

薬剤師のメリットや魅力
薬剤師として活躍するにあたり、悩みがちなことといえば勤務先選びです。ドラッグストアで働く場合や調剤薬局で勤務する場合、そして病院にて薬剤師として働く場合など、それぞれ仕事の内容や人間関係…
笑顔の素敵な薬剤師さん
薬剤師さんは身近な存在です。病院に行くほどでもない時などは、ドラッグストアにいる薬剤師さんをとても頼りにしています。家の近くのドラックストアの薬剤師さんは、笑顔が素敵で本当に優しくて、いろいろ…
女性薬剤師がブランクを作らず働き続ける為に
薬剤師は、現場を離れた女性が結婚や出産を経た後でも復職しやすい職業の一つとなっています。短時間のパート求人も比較的豊富で、家庭との両立を目指したい女性にもお勧めの仕事だと言えるでしょう…
パート薬剤師としての働きかた
私は数年前まで門前調剤薬局で事務員として働いていました。当時薬局で働いていた薬剤師は、オーナーも含め十人。そのうち七人が女性でしたが、半分以上がパートとして務められていました。若い薬…